fc2ブログ

天風メソッド 3


天風メソッド ③   2018.4.16

瞑想 (安定打坐)

〇天風式瞑想をするためには、その準備としてする調身のひとつとして、
プラーナーヤーマ密法および養動法を行うといい。
そのときに行うクンバハカ密法が瞑想のあいだ効果的にはたらくからです。

〇あるヨーガの英文の文献によると、
“瞑想のあいだは、会陰部(えいんぶ)を上の方にむかって突き上げるようにすべし”
と書かれています。
 これを分かりやすく説明すると、“瞑想中は肛門をとじること”になります。
これは長年瞑想を実行している人への助言で、
初心者はあまり気にしないほうがいいです。

初心者はただひたすら「シーンとした静かな気持ち」をつかむことに専念してください。
そして、鈴やブザーの音を聞いて、そのあとの深い静寂感を心につよく印象づけることです。






少し大きい文字
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)