fc2ブログ

緑の誦句・現代訳


意志力の誦句

宇宙はつねに進化し向上しようとしている
人が、進化し向上しようと努力すれば、
かならず幸せな人生がつくられる

人が進化し向上するとは、
自分の仕事をりっぱになしとげ
他人に迷惑をかけず
あらゆる誘惑や困難に負けないで生きることです
そのために、自分の意志力を高めよう

ほんとうの自己から意志が出てくる
だから、意志は、自己の生命を支配する
最高の力をもっている
だから、自分の意志の力を高めることに努力しよう
(天風著「意志の煥発」より)

意志を煥発すれば、自己の心を思うように統御できて、
幸せな人生をつくることができます。
その意志というものが、真の自己に所属していることを
発見したのは、天風の天才的な洞察でした。

多くの思想家、心理学者が意志というものを考えています。
しかし彼らは、意志をうまくとらえていません。
意志を理性や感情とならべて考えてしまうからです。
理性や感情と並列して意志を考えると、意志に大きな力のあることが説明できないのです。

意志は、理性や感情を支配する力をもっています。
意志を煥発するには、精神統一がなされねばなりません。
精神が雑念で混乱していると、意志はでてきません。

どのようにすれば精神統一ができるでしょう?
天風式瞑想がいちばん効果があります。天風式瞑想によって雑念が消えると、精神が統一されます。
瞑想のほかに、日頃からなにごとにも一念集中する習慣をつくると、容易に精神統一ができ、意志が煥発されてきます。

上の消息は、天風の著書『研心抄』の中にくわしく説明されています。
天風は集中力をたかめる方法を考え出した稀有の人です。
集中力を高めるために、注意力を養う方法を研究したのです。
天風先生はすぐれた心理学者でもありました。
そして実際、すぐれた集中力の“もちぬし”でした。
その結果、霊感がいつでも出る人でした。







少し大きい文字
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)